怪人ブログ

【初投稿】怪人ブログ開設!!記念すべき最初の記事はこれだ!

どーも どーも こんにちは!

 

初めまして!

わたくし天樹林檎あまぎりんごと申します! 

 

本日からはてなブログにてブログを始めましたのでよろしくお願いいたします!

 

今回の記事は記念すべき第1回目の記事ですのでこのブログについて書いていきたいと思います。

 

ブログ名について

まずこのブログのブログ名ですが、「怪人ブログ」になります。

 

何で「怪人」なのかって?

 

気になりますよね・・・

実はこのブログの活動内容に「怪人」というものが深くかかわっているためこのブログ名にしました。

 

怪人ブログの活動について

私は現在ブログだけでなくYouTubeでも活動をしておりまして、つい先日下記のような動画をアップロードいたしました。


【自作漫画】~未来の地球は怪人世界!?~【おどる怪人たち1話「遅刻怪人」】

 

この作品は「おどる怪人たち」という漫画動画でして、作品のテーマが「怪人」になります。

 

実はこのブログを開設したのはこの「おどる怪人たち」という作品を多くの方に知ってもらうためでございます。

怪人ブログでの主な活動内容は「おどる怪人たち」の動画の紹介記事や作品に登場する怪人キャラクターの紹介記事の投稿になります。

 

自作漫画「おどる怪人たち」について

「おどる怪人たち」は私が描いたオリジナルの漫画動画になります。

 

作品の簡単な解説

物語の舞台は西暦20020年の遥か未来の地球になります。

未来の人類は「生物進化薬」という特殊な薬を服用したことで怪人のような姿へと進化を遂げてしまっております。

作品ジャンルは「ギャグ・コメディ」になり、個性豊かな様々な怪人たちの日常を描いた楽しい作品となります。

 

作品の主人公

こちらが「おどる怪人たち」の主人公になります↓↓

f:id:Ama_Ama20180203:20180331220035j:plain

遅刻怪人:チコック いつも遅刻をしているマヌケな怪人。

 

 

遅刻遅刻ー

 

このセリフがチコックの口癖になります。

 

何故「怪人」をテーマにしたのか

今回の作品で「怪人」というものをテーマにした理由は3つあります。

それぞれ順を追って解説していきます。

 

怪人を選んだ理由1.「隙間を狙った」

まず1つ目の理由が「隙間を狙ったこと」です。

世の中には「悪魔」「天使」「妖怪」「妖精」「ゾンビ」「ヴァンパイア」など様々な生き物をテーマにした作品が存在します。

これから何か漫画や小説などを投稿するときこういったやりつくされたテーマだと読者の方々に「またこういうのか」というふうに思われますよね。

しかしながら、「怪人」という生き物をテーマにした作品はなかなか思いつかないのではないでしょうか。

一応「オペラ座の怪人」という作品がありますが、これに関しては様々な「怪人」が登場する怪人中心のお話という感じではないのでノーカウントとしましょう。

つまりこれは「おどる怪人たち」が「怪人」をテーマに最初の有名作品になれるチャンスがあるということです。

 

「怪人」をテーマにした作品は非常に珍しいので、万が一有名作品になれた場合、「巨人」という珍しいテーマでヒットさせた進撃の巨人みたいにかなりのインパクトがあることでしょう。

 

怪人を選んだ理由2.「不遇な怪人のイメージ回復」

皆さん「怪人」と聞くと何を思い浮かべますでしょうか?

 

私は特撮ヒーローもののキャラクターとして登場し、悪さをしては退治されてしまう「悪役」を思い浮かべます。

また、特撮以外の作品でも基本的に悪役で登場することが多いように感じます。

 

正直、怪人のイメージって悪いんですよね・・・

 

怪人の他に漫画などで悪役キャラクターにされがちな生き物として「悪魔」や「妖怪」がありますが、彼らを主人公にした作品は山のようにあり、作品によっては正義の味方のように描かれることもあります。

何故、怪人はあまり優遇されないのでしょうか・・・

 

そこで私が立ち上がることにしました。

 

えらい!

 

これが2つ目の理由です。

 

怪人を選んだ理由3.「奇怪なものが好きだから」

最後の理由は私の個人的な好みになるのですが、「奇怪なものが好きだから」になります。

例えば、絵画などでも私は写真のような綺麗な絵よりもサルバドール・ダリや後期ピカソのような怪しげで気味の悪い絵の方が好みです。

 

怪人という言葉には「」という字が入っていますよね。

 

奇怪なものが好きな私にとって「怪人」という生き物は何か惹かれるものがあったんですよね。

 

YouTubeの現在の状況について

現在YouTubeにて「おどる怪人たち」を4話まで公開しておりますが、なんとも悲惨な状況でございます。

 

下記の画像をご覧いただけければ、なんとなく悲惨な状況であることが理解できると思います。

f:id:Ama_Ama20180203:20200423210755p:plain

1話➡視聴回数10回

2話➡視聴回数3回

3話➡視聴回数4回

4話➡視聴回数1回

チャンネル登録者1人

 

テストで私自身が再生している分も含まれていると思いますので、基本的に数人しか視聴してくれていませんね・・・

タイトルやタグもしっかり付け、サムネイル画像も割と目立つような画像にしたつもりです。

一応SNSでも宣伝はしてみたのですが、なかなかうまくいかないものですね。

 

最後に

今回はこの辺で終わりです。

 

いやー、初めて記事でしたのでここまで書き上げるのは大変でした。

ブログってやってみると1記事書くだけでも割と時間がかかるものなのですね。

 

第1回はこんな感じでしたがここまで見てくれた方はいるのでしょうか・・・

 

ここまで見てくださった方はありがとうございます。

 

よかったら「おどる怪人たち」の方も是非ご覧ください。

それではまた次の記事でお会いしましょう。