怪人ブログ

【自作漫画を解説!】~殺害系ヒロイン登場!人質となった友の処刑まで1時間⁉~【おどる怪人たち3話・4話「メデューサ怪人」】

どーも どーも こんにちは 天木ですよっと。

 

私は現在、YouTubeにて「おどる怪人たち」というオリジナル漫画を投稿しております。

 

今回の記事では「おどる怪人たち」の3話・4話について書いていこうかなと思います。

 

本記事の紹介漫画動画

今回紹介する動画はこちらの2つです↓

 

オリジナル漫画「おどる怪人たち」3話


www.youtube.com

オリジナル漫画「おどる怪人たち」4話


www.youtube.com

 

今回のお話の「メデューサ怪人」の内容を簡単に説明すると、今回から新たに登場したパープルという新キャラクターの所有する肉を主人公のチコックが誤って食べてしまい、パープルを怒らせてしまうというお話です。

文章にしてみるともの凄くどうでもいい話に見えますが、内容は命がけの戦いとなっておりますので、ご覧いただけますと幸いです。

どうでもよくないわ!

 

キャラクターについて

今回のお話には1~2話に登場したチコック、カニコンニャク、グロスに加えてパープルという新キャラが登場します。

 

こちらがそのパープルになります↓↓

f:id:Ama_Ama20180203:20200531203828p:plain

メデューサ怪人パープル

 

このキャラクターは「おどる怪人たち」のヒロインになります。

今後も頻繁に登場する予定ですので、彼女の活躍にご期待ください。

ブログの方でもパープルの紹介の記事を書く予定です。

 

お話の構成について

今回のお話「メデューサ怪人」は動画が前半と後半に分かれています。

3話と4話を2つ合わせても6分ぐらいですので、今回のお話を2つに分ける必要性はあまりありませんでした。

しかしながら、3話の終わりのタイミングがちょうど続きが気になりそうな良いタイミングだったこともあり2つに分けることにしました。

では、それぞれについて解説していきます。

第3話の構成について

まず第3話ですが、下記のような流れになります。

1.チコックとパープルと出会う。

2.チコックがパープルの肉を食い逃げする。

3.パープルが発狂し、チコックの友達のカニコンニャクを人質に取って待ち伏せる。

4.チコックがパープルに謝罪するもパープルは謝罪を受け入れない。

5.パープルは「友達の命が惜しければ1時間以内に代わりの肉を持ってこい」という取引を持ち掛ける。

6.4話に続く。

 

食い逃げなんてとんでもないクズ野郎だ。

これらを3分ほどでまとめました。

「おどる怪人たち」はギャグ漫画ということもあり、命の重さがとても軽い漫画です。

今後も今回のお話のようにくだらないことで命がけの戦いなどがあると思います。

 

第4話の構成について

第4話は下記のような流れになります。

1.前回のあらすじ

2.人質のカニコンニャクを救うためにチコックが肉を探す。

3.肉を探している最中にチコックの宿敵であるグロスがチコックへの復讐を企む。

4.肉が見つからないまま約束の1時間が経過する。

5.チコックがパープルに再度謝罪しようとしたタイミングでチコックの目の前にグロスが現れる。

6.グロスがチコックに復讐しようとするも返り討ちに合い、グロスの肉をパープルに差し出すことで解決。

 

文章だけだと動画未視聴勢には少しわかりづらいかもしれませんね。

ちなみにグロスというのは第1話でチコックに殺された敵キャラになります。

 

注目ポイント1.「前回のあらすじ」

3話・4話のように同じタイトルで前半後半に分かれるお話には「前回のあらすじ」というのが入ります。

4話から見た人は「前回のあらすじ」があった方がわかりやすいよね~

効果があるかどうかわかりませんが、いきなり4話から見た人のために「前回のあらすじ」のタイミングでYouTubeのカード機能に前回の3話を挿入し、視聴者を誘導しています。

 

注目ポイント2.「オチについて」

物語には「起承転結」というのがありますが、私は「」の部分を考えるの少し苦手です。

1時間以内に代わりの肉を見つける展開にしたところまではスラスラかけたのですが、その後どうまとめるか非常に考えさせれられました。

普通にチコックが肉を見つけてくるのも微妙ですし、そのまま見つけられずに最終的にカニコンニャクが処刑される展開にするのはさらに微妙だと思いました。

そんな時にふと第1話を見返しているとグロスという肉っぽいキャラクターを出していたことに気が付き、「これだ!」と思いました。

1話完結型のコメディ作品だと毎回オチを求められるのが大変ですね・・・

 

動画のタイトルについて

まず3話のタイトルが下記になります↓

◆タイトル◆ 【オリジナル漫画】ヒロイン登場!出会って数秒でブチギレ・激怒の大暴れ!【マンガ動画:おどる怪人たち3話】

 

オリジナル漫画」の他に「ヒロイン」「ブチギレ」「激怒」「マンガ動画」の4つのキーワードを入れました。

ブログタイトルなどでも言えますが、記事や動画の内容に合わせながらキーワードを入れるというのはなかなか大変ですね。

 

次に4話のタイトルが下記になります↓

◆タイトル◆ 【オリジナル漫画】絶体絶命のピンチ!?友の処刑まで1時間!【マンガ動画:おどる怪人たち4話】

 

こちらも「オリジナル漫画」の他に「絶体絶命」「ピンチ」「処刑」「マンガ動画」の4つのキーワードを入れました。

 

「マンガ動画」のようなビッグワードだけだとなかなか検索上位に表示されなさそうですので、このように他のキーワードを自然に混ぜるのは結構大事なことのように感じます。

 

動画のサムネイル画像について

今回はサムネイルが2つあるので1つずつ紹介していきます。

まずこちらが3話のサムネイル画像になります↓

f:id:Ama_Ama20180203:20210614161023j:plain

 

個人的にはわかりやすくて気に入っています。

背景のうずまき画像が荒々しく、2人の敵対具合をうまく表現できていると思います。

 

次にこちらが4話のサムネイル画像になります↓

f:id:Ama_Ama20180203:20210614161813j:plain

 

こちらは集中線を取り入れ、インパクト重視のサムネイル画像となっております。

この集中線は確かCLIP STUDIOというイラストソフトで手に入れたものなのですが、絶望感があってこの画像とすごく相性がいいですね。

また、フォントに関しても絶望感があるフォントを選びました。

 

初見さんはこちらから

本記事は3話・4話についての解説記事になりますが、この記事で「おどる怪人たち」に興味をもってくださった方がいらっしゃいましたら、ぜひ第1話からご覧いただければと思います。

 

第1話の動画を貼っておきます↓


www.youtube.com

 

最後に

今回はこの辺で終わりです。

 

ここまで見てくださった方はありがとうございます。

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。