怪人ブログ

【超危険】原付バイクにスズメバチが!実はその正体はアカウシアブだった!?

どーもどーも こんにちは 天桐ですよっと。

 

本日、8月28日。
9月が近づいておりますが、相変わらず大変な暑さですねー
ただ、夏という季節が大変なのは暑さだけではないんですよ・・・
それは、虫の被害です!

夏は蚊やゴキブリなど様々な虫が出る季節なんですよ。
実は私も一昨日、とある1匹の虫に大変な被害にあわされたので
今回の記事では、その被害体験について語っていこうかなと思います。

 

◎奴との出会い
あれは一昨日の昼頃の出来事でした・・・
私はお腹がすいていたので、原付バイクに乗りモスバーガーに行きました。
休日の昼飯時の時間帯だったため、なかなかバイクを置ける場所がなく、
探していたら、奥にもバイク置き場を発見し、そこにバイクを止めることにしました。(今思えばこの選択が悲劇を呼ぶきっかけでした。)

無事にハンバーガーを食べ終え、帰ろうとバイクに乗ろうとしたところ、
バイクにスズメバチのような虫が引っ付いているのを発見しました。
下記が実際の画像です
f:id:Ama_Ama20180203:20180828010141j:plain

あまりはっきりと写せなくてすみません。
画像では、よくわからないかもしれませんがスズメバチのような姿をしています。

これが奴との出会いでした・・・

◎さすがにしぶとすぎる!
虫が苦手な私はスズメバチの存在に気付くと同時に速やかにバックし、
10メートルほど離れた場所でスマートフォンをいじりながら蜂が去るのを待ちました。
そして、待つこと10分後・・・

奴はまだバイクの周りをうろうろしていました(涙)

f:id:Ama_Ama20180203:20180724174906j:plain

 

このままここで待っていても、熱中症になるし、
いつまでたっても家に帰れないと思った私は、奴に攻撃を仕掛けることにしました。

恐る恐るバイクを揺らしたんです。
最初はそーっと揺らす感じ、そして徐々に激しく揺らしていきました。
その結果・・・

奴は何事もなかったかのようにバイクの周りをうろうろしています(涙)

f:id:Ama_Ama20180203:20180724174906j:plain

 

正直どうしてこんなに揺らしても飛んでいかないんだと少し疑問に思いました。
しかしながら、この時はそんな疑問を抱いている場合ではなかったので、
あまり気にせず、次の作戦に移ることにしました。

その作戦とは、そっとバイクを移動させることです。
さすがに車体が動き始めたら蜂も飛んで行ってくれるだろうと思い、
恐る恐る移動させることにしたのですが、そこで思わぬ出来事が起こりました。
移動させている途中に軽い段差のような場所を通ったのですが、
ガタンという衝撃で、蜂が地面に落っこちたんです。
これはラッキーだと思い、ダッシュで走って蜂から逃げました。
そして、遠く離れた場所で一息つき、ふとバイクの座席を見たところ・・・

座席に奴が乗ってました

f:id:Ama_Ama20180203:20180724174906j:plain

 

おそらく落っこちた後に、飛んでまたバイクに張り付いたのでしょう
「いったい何なんだこいつは」と思いながら見つめていると、
奴が座席からマフラーの方に移動していきました。
※マフラーとはタイヤの横についている奴のことです(首に巻くやつではないですよ)

ここで私は最終手段に出ることにしました。
それは奴を乗せたまま家に帰るという手段です。
運転中に万が一刺されたりしたら危険だろうとは思いましたが、
飛んでいく気配が全くないので、仕方がありません。
それに猛スピードで走行するので、蜂も観念して飛んでいくしかないと思い、
この手段を取ることにしました。

そして、その後何事もなく家に帰れたのはいいのですが、
バイクを見ると普通に蜂がくっついていました。

 

さすがにしぶとすぎる!

 

◎調べてみると意外な正体が判明
帰宅後、なぜあそこまでバイクから離れなかったのかについて、
調べてみることにしました。
最初は、あの蜂が女王バチでバイクに巣を作ろうとしているのではないだろうかと
思ったのですが、蜂は通常春ごろに巣を作り始めるらしいので、
近々9月がやってくる今の時期に巣作りをするのはおかしいため、
この線は薄そうだと思いました。

そして、調べていくうちに「アカウシアブ」という1匹の虫にだどりつきました。

f:id:Ama_Ama20180203:20180828002745j:plain

アカウシアブ
体長20〜30mmで日本最大のアブ。腹部は黒色に黄色の帯模様がある。

この虫、スズメバチによく似ていますがアブなんです。
私が調べた情報によりますと、アブは蚊のように血を吸う昆虫でして、
動物が放つ熱や二酸化炭素を感知して寄ってくるそうです。
車やバイクの排気ガスには二酸化炭素が含まれているので、
アブは車やバイクをターゲットの動物と思い込んで、
車やバイクなどに飛んでくるようです。

下記の比較画像を見ても、よく見ないと違いがわからないぐらい似ているので
あの虫はアカウシアブだった可能性がありそうです。

f:id:Ama_Ama20180203:20180828004909j:plain

スズメバチはボンキュッボンな体系なのに対して、
アカウシアブの方はチビデブって感じですね(^o^)♪

また、蜂やアブは黒色のものに反応するようです。
私の乗っている原付バイクは真っ黒ですので、
習性により寄ってきた可能性も考えられます。

◎現在の状況について
朝になるとバイクの熱が引き、もしアカウシアブだった場合は
去っている可能性が高いだろうと思い、様子を見に行ったところ、
ぱっと見あの虫はいませんでした。

◎最後に
今回はこの辺で終わりです。
今回の記事では「アカウシアブ」について長々と語りましたが、
私は普段は下記のようなYouTubeに公開中の
オリジナル作品についての記事を書いております。
気が向いたらこちらの方も見ていただければと思います。


【おすすめ漫画2018】おどる怪人たち1話「遅刻怪人」

 

それではまた今度