怪人ブログ

【配信環境作り】動画制作のために引っ越しを!?防音対策は実況者にとって必要不可欠だ!

どーも どーも こんにちは 天樹ですよっと。

 

皆さんお久しぶりです。

いやー、1か月ぶりぐらいのブログ更新になりますかね~

どうして1か月もブログ更新サボってたのよ?

  

実は先月はいろいろと用事が重なって活動が全くできない状況でした。

その用事の一つが引っ越しです!!

f:id:Ama_Ama20180203:20201008174827j:plain

ドーーン!

 

今回の記事では私の引っ越しについて書いていこうかなと思います。

 

需要・・・あるの?

 

引っ越しの目的

今回の引っ越しの目的は記事タイトルから何となく察しが付くと思いますが、動画制作の環境作りのためです。

 

動画制作のためだけに引っ越しを!?

 

私は現在YouTubeにて動画を投稿しておりまして、動画の内容としてはオリジナルの怪人キャラクターを使った漫画動画Vtuber動画になります。

 

投稿動画1.「漫画動画」


【自作漫画】~未来の地球は怪人世界!?~【おどる怪人たち1話「遅刻怪人」】

 

こちらは「おどる怪人たち」という私の作ったオリジナルの怪人が数多く登場する漫画動画になります。

 

投稿動画2.「Vtuber動画」


【自己紹介】怪人系Vtuberのピトです!初投稿です!【バ美肉】

 

こちらはピトという怪人を使ったVtuber動画になります。

 

どちらの動画も私自身が顔出しで登場するような動画ではなく、生配信形式でもないのが特徴です。

 

動画制作に必要な機材とソフト

現在、これらの動画を作るために必要な環境は下記の機材やソフトになります。

 

必要機材1.「パソコン」

パソコンは動画制作に限らずクリエイティブな活動をする際には必須になると思います。

最近はスマホでもいろいろできるようですが、スマホで動画制作するのは少ししんどいと思います。

私はデスクトップPCを使用しております。

 

必要機材2.「マイク」

私の動画では顔出しはしておりませんが、声は出す機会があるので必要になります。

 

必要機材3.「webカメラ

webカメラVtuber動画を制作する際に使用します。

 

必要機材4.「ゲーム機とゲームソフト」

Vtuber動画でゲーム実況をするため必要になります。

 

必要機材5.「キャプチャーボード」

キャプチャーボードはゲーム動画を録画するために必要になります。

現在、switch用キャプチャーボードと3ds偽トロキャプチャーを所持しております。

 

必要機材6.「ペンタブ」

漫画動画で怪人のイラストを描く際に使用します。

 

必要ソフト1.「動画編集ソフト」

撮った動画を編集するために必要になります。

 

必要ソフト2.「ペイントソフト」

漫画動画で怪人のイラストを描く際に使用します。

 

必要ソフト3.「ボイスチェンジャー

私の動画では地声を使用していないので必要になります。

 

必要ソフト4.「FaceRig」

このソフトはVtuber動画を制作する際に使用します。

 

必要ソフト5.「その他加工系ソフト」

その他GIMPAudacityなどの便利な加工系ソフトを入れております。

 

たった数分の動画を作るだけでこんなに必要なんだね~

 

快適な配信環境作りに引っ越しが必要だった理由

現在の配信環境は上記になるのですが、この環境で快適に活動をするために引っ越しまでしたのには2つの理由があります。

 

引っ越しが必要な理由1.「実家だったため動画制作が非常にやりづらい」

実は今まで実家で動画制作をしていたのですが、実家だと1人暮らしではないので色々とやりづらいんですよ・・・・

Amazonで必要な機材を買う時もコンビニ受け取りにする必要がありますし、木造建築で声が響く家ですので大きな声で話すこともできないんですよね。

 

特に私の声を出すときは女声で話すから一人の時じゃないと無理ね。

変な勘違いされると困るもんね~

 

引っ越しが必要な理由2.「机の狭さ」

2つ目の理由として私が引っ越し前まで使っていた机の狭さがあります。

引っ越し前までは実家暮らしでしたので、使っていたのは子供のころから使用している学習机になります。

学習机はそれなりの大きさはありますが、引き出しや置き場などの関係でデスクトップPCの本体を机の上に置かなければならずかなり窮屈な環境でした。

また、同居人がたまに私の部屋に入ってきたりすることがあるので、毎回機材などを片付ける必要性があり、何かと手間がかかりました。

こどおじ・・・

 

動画制作に適した物件を探す

次に動画制作に適した物件を探すためにネットで良い物件を探したり不動産屋さんに行く必要がありました。

私は仕事の関係で早めに物件を探す必要があったので、ネットで軽く探した後、急いで不動産屋さんに行きました。

 

不動産屋に提示した条件

私が今回の物件探しで不動産屋さんに提示した条件は下記になります。

1.家賃4万まで

2.周辺にスーパーなどあり

3.階数3階以上

4.トイレと風呂場が別々

5.鉄筋コンクリート構造

6.角部屋

 

一つずつ順を追って解説していきます。

 

1.家賃4万円まで

まず家賃ですが私はあまりお金持ちではなく、なるべく安く済ませたかったので4万円までの物件を探すことにしました。

家賃4万円というと東京などでは激安なのかもしれませんが、私の住んでいる地域はわりと田舎ですので、探せば4万でもそれなりにまともな物件があるはずです。

 

2.周辺にスーパーなどあり

家賃だけでなく、食費や交通費などもなるべく削りたかったので周辺にスーパーがある物件を希望しました。

 

3.階数3階以上

階数に関しましては3階以上を希望したのですが、これはなぜかといいますと虫対策になります。

私は虫がかなり苦手ですのでなるべく高い階数が良かったのです。

 

4.トイレと風呂場が別々

これは必須条件というわけではなかったのですが、できれば別々の方がいいですよね。

 

5.鉄筋コンクリート構造

これまでの条件は私の個人的な条件でしたが、ここからは防音対策になります。

まず建物の構造ですが木造建築の建物の場合、音が響きやすくなるので鉄筋コンクリート構造を希望しました。

また、木造建築の場合隙間が多く虫が発生しやすいそうですので、鉄筋コンクリート構造はその点も評価できます。

 

6.角部屋

次に角部屋です。

角部屋だと単純に隣の住人が一人いなくなるので、かなりの防音対策になります。

 

田舎とはいえそんな物件あるのかな・・・

 

見つかった物件

不動産屋さんに物件を探してもらったところ上記の条件に合う物件が1件見つかりました。

・家賃33000円(管理費含む)

・周辺にスーパーあり

・階数3階以上(最上階)

・トイレと風呂場が別々

・鉄筋コンクリート構造

・角部屋

 

おぉー

 

もう少し探せばもっと条件のいい物件が見つかったかもしれませんが、時間が無かったのでここに決めました。

決め手になったのは最上階の角部屋ということです。

最上階の角部屋だと近くの住民が上と片方の隣で2部屋いなくなるので、かなりの防音対策になります。

また、下の部屋が現在空き部屋になっているため、今のところ隣の1部屋にだけ気を付ければ防音対策はバッチリです。

 

この物件のダメな点

一見最高の物件が見つかったように見えるかもしれませんが、入居前の段階でダメな点が2つありました。

 

ダメな点1.「築年数が古い」

まず築年数ですが30年以上でした・・・

かなり古い建物になりますので、所々ボロボロの場所があります。

 

ダメな点2.「エレベーターが無い」

特に私の部屋は最上階になるので、マンションにエレベーターが無いと毎日大変です。

でも普段から運動不足でしたので、いい運動になると思えばこれぐらいは我慢できます。

 

引っ越し後のトラブル

引っ越しはサカイ引越センターに依頼し、日程が決まったら荷造りや準備でしばらくの間大忙しでしたが、無事に引っ越しを終えました。

しかしながら、引っ越しが終わってからも大変で引っ越し後のトラブルが5つほどありました。

5つ!??

ずいぶん多いね~

 

トラブル1.「リビングの電気問題」

まず最初のトラブルはリビングの電気についてです。

引っ越し初日にリビングの電気を付けようと思い、スイッチを探したんですが、スイッチがどこにも見当たらないんですよ。

嫌な予感がしながら天井を見るとリビングにだけ照明器具が取り付けられていませんでした。

f:id:Ama_Ama20180203:20201008175036j:plain

調べてみると賃貸物件の中にはこのようにメインの照明器具だけは入居者が自前で用意しなければいけないところもあるようです。

ちなみにガスコンロも取り付けられていない物件だったのでこちらも自前で用意することになりました。

 

トラブル2.「風呂場の水漏れ問題」

これも引っ越し初日に気が付いたのですが、シャワーを浴びようと思い蛇口をひねったら勢いよく水漏れしまくるんですよ・・・

いやー、これは焦りましたね。

この水漏れですが、退去時に私のせいにされて金取られたら面倒なんで早めに管理会社に連絡して直してもらったのですが、次の日にはまた水漏れしてしまいました。

面倒ですがもう一度連絡しなければならないですね。

 

トラブル3.「ポストが開かない」

マンションの集合ポストにチラシが入っていたのでポストを開けて取ろうとしたのですが、全く扉が微動だにしないんですよ・・・

思わず「えっ!?」っていう声が出てしまいましたね。

どうやらどこかが引っ掛かっているような感じで一度深呼吸してから思いっきり全力で引っ張ってようやく扉を開けることができました。

「おおきなかぶ」という国語の教科書に載っていたお話を思い出しましたよ・・・

 

「うんとこしょ どっこいしょ それでもカブは抜けません」ってやつね。

 

さすがにポストを開けるたびに毎回おおきなかぶのようなことになるのはしんどいのでこれも水漏れのついでに直してもらいました。

 

トラブル4.「ドアが閉まらない」

先ほどのポストと似たようなトラブルになるのですが、部屋の玄関のドアが非常に閉まりにくいというトラブルがありました。

 

トラブル5.「トイレの電気問題」

最後にトイレの電気が入居してから数日後に突然つかなくなるというトラブルが発生しました。これも管理会社に連絡して直してもらいましたが、本当にトラブルが多い物件で、少し心配になってきましたよ。 

 

現在の配信環境について

現在、引っ越ししてから既に2週間ほど経過しており、部屋の整理も終わりました。

現在の配信環境はこのようになっております。

f:id:Ama_Ama20180203:20201008175150j:plain

 

L字型の大きなパソコン用デスクを購入してだいぶ作業がやりやすい環境になりました。

デスクは隣人の反対側に設置し、なるべくこちらの音が聞こえずらいようにしております。

今後は壁に防音シートを貼り付けることも検討しておりますので、防音対策は大丈夫でしょう。

 

配信環境の詳しいお話は今後の記事で書こうかな思います。

配信環境の詳しいお話はこちらの記事からご覧ください。

ama-ama20180203.hatenablog.com

 

最後に

今回はこの辺で終わりです。

 

この記事は「私の引っ越し」という割とどうでもいい内容になりましたが、ここまで見てくれた方はいるのでしょうか・・・

 

ここまで見てくださった方はありがとうございます。

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。