怪人ブログ

【配信環境紹介】これがYouTuber(Vtuber)の動画制作部屋なのか・・・

どーも どーも こんにちは 天樹ですよっと。

 

最近寒くなってきましたね。

ついこの前まで暑かったのでまったく急なもんですよ(^o^)♪

 

さて、今回の記事ですがYouTuberやVtuberとして活動する私の部屋の紹介記事になります。

 

部屋の紹介といっても机周辺だけだよ。

 

私のYouTubeでの活動内容

この記事を見てくださって方の中には「そもそもお前は何者なんだ?」と思われている方もいるかと思いますので、まず私のYouTubeでの活動について簡単に説明いたします。

 

多分ほとんどの人がそう思っているんじゃないかな・・・

 

私は現在YouTubeにて動画を投稿しておりまして、動画の内容としてはオリジナルの怪人キャラクターを使った漫画動画とVtuber動画になります。

 

投稿動画1.「漫画動画」


【自作漫画】~未来の地球は怪人世界!?~【おどる怪人たち1話「遅刻怪人」】

 

こちらは「おどる怪人たち」という私の作ったオリジナルの怪人が数多く登場する漫画動画になります。

内容としては20020年の未來の地球を舞台にしたコメディ系の漫画になります。

 

投稿動画2.「Vtuber動画」


【自己紹介】怪人系Vtuberのピトです!初投稿です!【バ美肉】

 

こちらはピトという怪人を使ったVtuber動画になります。

 

気になった方は是非ご覧ください。

 

配信環境紹介

さて、大変長らくお待たせいたしました。

ここからがこの記事の本番です。

 

早速私の配信環境について解説していきますね。

 

配信環境1.「全体」

こちらが私の配信環境の全体写真になります。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019035318j:plain

 

おぉ・・・

 

まず机ですが私は以前からL字型のデスクに憧れていたので、Amazonにてこちらの机を購入いたしました。

 

値段は15000円でした。

このサイズのL字型デスクでは比較的安価なのではないでしょうか。

サイズに関しては私が購入前に想像していたよりもかなり大きかったので、最初は驚きました。

ただ、このぐらいのサイズの方が色んなものを置けるので非常に気に入っております。

 

ただ机を完成させるまではまぁまぁ大変でした。

 

組み立て作業自体は説明書があったので、何とかなりましたが組み立てた後、最後に机をひっくり返す作業があり、これを一人でやるのは大変でしたね。

 

次に椅子ですが、画像では若干分かりにくいかもしれませんがかなりボロボロの椅子になります。

子供の頃から実家で使っていた椅子をそのまま持ってきたので、年季が入っております。

 

配信環境2.「メインスペース」

こちらがメインスペースになります。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019035405j:plain

ちょうどL字型デスクの真ん中の部分になりますね。
ここにパソコンのディスプレイを置いています。

実はこのL字型デスクにはモニタースタンドというパソコンのディスプレイを置くための台が付いております。

このモニタースタンドですが、非常に便利でしてモニターの高さが上がるだけでなく、下の隙間にキーボードを入れることができるのでノートを広げたりペンタブを使いたいときに邪魔になるキーボードをしまうことができます。

 

PC関係の他に筆記用具やノート(ティッシュの下)を置いていますが、これらはアナログでイラストを描くときに使用しております。

私の場合、動画のジャンルが漫画動画ですのでイラストは必須になりますね。

一応ペンタブも所持しているのですが、今はまだペンタブになれていないのでいずれはデジタルに移行したいですね。

 

テレビ見ながら作業ができるんだね~

 

配信環境3.「機材置き場」

こちらが機材置き場になります。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019035438j:plain

ずいぶんごちゃごちゃしているね~

何が何だかわからないわ・・・

 

ここには下記のような動画制作に必要な機材を置いております。

1.「ニンテンドースイッチ

2.「キャプチャーボード」

3.「マイク」

4.「ペンタブ」

5.「外付けHDD」

 

ちなみにパソコンの本体はこのように机に下に設置しており、USB延長ケーブルを使って上の機材とパソコンをつなげております。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019204132j:plain

何だかちょっとダサいわね・・・

 

この距離ならUBS延長ケーブルは1メートルもあれば十分ですね。

 

また、これだけの機材があると当然USBポートが足りなくなるので、USBハブを使ってUSBポートを増やす必要があります。

 

配信環境4.「食事スペース」

こちらが食事スペースになります。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019035523j:plain

食事はカップ麺で済ますことが多いので電気ケトルを置いております。

このように机にコンセントが差せる場所があるので、電気ケトルを置けて助かっております。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019210118j:plain

下にタオルを敷いているのは、お湯を注ぐ時に誤ってこぼれた時のためです。

 

お食事って毎日楽しみだよね~

 

現在の配信環境の不満点

今回紹介した配信環境ですが、不満な点もあります。

それがこちらです。

f:id:Ama_Ama20180203:20201019052027j:plain

現在、賃貸物件を借りており床に傷をつけると退去の時金を取られそうですので、下にタオルを敷いております。

 

これが非常に見栄えが悪い。

 

本当はちゃんとした保護床マットを敷きたいのですが、私一人で机を持ち上げ、さらに下に保護床マットを敷くという作業をするのは重労働すぎて無理そうです。

 

まとめ

今回は配信環境の紹介記事でしたが、実はまだこの環境で動画制作はほとんどしておりません。

何故なら配信環境を整えたのはつい最近だからです。

配信環境作りについてはつい先日書いた下記記事にて紹介しておりますので、気が向いたらご覧ください。

ama-ama20180203.hatenablog.com

 

最後に

今回はこの辺で終わりです。

 

最近になってようやく少し暇になってきましたので、これからはブログ更新だけでなくしばらく停滞していたYouTube活動もすることができそうです。

 

ようやくやる気になったのね。

YouTubeでの活動が無いとブログのネタもなくなっちゃうもんね。

 

ここまで見てくださった方はありがとうございます。

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。